事例紹介

ヒューマンケアの事例紹介Example

依頼者不在の案件・依頼者了承を得た案件のみ掲載をしています

gomibeya

猫屋敷片付け【東京都港区】

現場は、「ペット可」の賃貸マンション。
ただ、飼えるのは一匹のみで、多頭飼は禁止。

作業場所ペット可能な賃貸マンション
依頼内容ペットの糞尿処理・害虫駆除・不要物梱包・ゴミの搬出・消臭消毒・解体工事・内装工事
作業時間延べ1か月
作業人数3名(消臭消毒および内装工事は除く)
作業料金158,000円(税抜き)(※解体工事および原状回復工事は除く)
  • 猫部屋

  • ゴミ部屋

猫部屋問題、解決いたします!

しかし、依頼者は、複数匹の猫を飼育。
はじめは一匹から始まったところ、猫好きの依頼者は、可愛さのあまり、二匹・三匹と増やしていった。

結果、トイレの管理がずさんに。
猫は、汚れたトイレは使わず、少しでも清潔なところを探し、部屋のあちこちで放尿・脱糞するように。
月日が流れると同時に、糞尿汚染は部屋全体に広がり、強烈な糞尿臭が充満。
その悪臭は外にまで漏洩し、猫ノミも大量発生。
結局、当室は、居住に用に使用できない状態になってしまった。

近隣や不動産会社から苦情がくる前に、依頼者は、別のところに部屋を借りて転居。
そして、当室については、ガラクタやゴミだけを置き、家賃だけを払い続けた。
しかし、それにかかる家賃は、まったくの無駄銭。
また、そのままにしておいても、何も解決しない。
それどころか、金銭負担と部屋の汚損リスクは大きくなるばかり。
依頼者は、不動産会社や大家とトラブルになることは覚悟のうえで、後始末をすることを決意した。

まず、猫ノミを駆除し、家財・ゴミを出して部屋を空にし、清掃可能なところは清掃。
そして、傷んだ内装は剥離・解体し、それから、消臭・消毒を施工。
後には、内装設備の復旧工事に入ったのだが、苦情がくる前に依頼者が非を認め、積極的に事の収拾に動いたことが心証をよくしたのだろう、不動産会社は、思いのほか穏やかに対応してくれ、心配していたほど大きな問題にはならず。
依頼者は、「これで、やり直せます!」と明るい表情をみせてくれた。

ヒューマンケアの事例紹介Example

ご相談、お見積りは無料です

0120-74-4949

年中無休365日 24時間電話対応 見積無料

全国対応 秘密厳守 スピード対応
どんな現場もお任せください!他の清掃会社様で断られた案件もご相談ください。秘密厳守・個人情報厳守ではじめから終わりまで、一貫して進めてまいります。一人で悩む前にまずはご相談を!