事例紹介

ヒューマンケアの事例紹介Example

依頼者不在の案件・依頼者了承を得た案件のみ掲載をしています

練炭自殺車両の消毒【東京都中央区】

作業対象は自家用の一般車両。
その持ち主が車内で練炭自殺。

作業場所一般車両内
依頼内容清掃と消毒
作業時間2時間
作業人数1名
作業料金20,000円(税別)

乗用車・タクシー・バスなど乗り物の消臭消毒も承ります!

発見は早く、遺体は特有の変色と死後硬直があったくらい。
腐敗らしい腐敗はなく、それにともなう汚染も異臭も発生していなかった。

もともと旧型であったし、こんなことがあった車両は、まず再利用しない。
廃車処分になるしかなかったのだが、処分業者が難色を示した。
とりわけ、強く要望されたのは、自殺の痕跡を消すこと。
「清掃と消毒をキチンとやってもらってからでないと引き取れない」とのことだった。

その作業の難易度は「軽」。
やることといったら、破砕したガラス片の始末、座席に少量付着した体液の清掃、車内の消毒、車外に出された七輪(炭)の処分くらい。
ただ、それは自殺の現場となった車両。
物理的にはただの車なのだが、独特の雰囲気があり、気になる人にとっては気になる代物。
清掃・消毒後に引き取りにきた処分業者は、それでも、浮かない表情だった。

要望された作業はキチンと済ませてある。
また、タイヤもパンクしておらず、バッテリーもあがっておらず、車検も切れていない。
鍵もあり、自走できる状態。
それでも、作業員は、車に乗り込むことに抵抗があるよう。
「何だか怖い」「何となく気持ち悪い」、そんな心持ちだったのだろう。
運転席に乗り込むどころか、本音のところは、触るのもイヤみたいだった。

及び腰の作業員をサポートしながら、キャリアカーに車両を積載。
故人の死に悼みを覚えたわけではなかったが、廃車の運命にある車両を見送っていると、何とも言えない寂しさを覚えたのだった。

ヒューマンケアの事例紹介Example

ご相談、お見積りは無料です

0120-74-4949

年中無休365日 24時間電話対応 見積無料

全国対応 秘密厳守 スピード対応
どんな現場もお任せください!他の清掃会社様で断られた案件もご相談ください。秘密厳守・個人情報厳守ではじめから終わりまで、一貫して進めてまいります。一人で悩む前にまずはご相談を!