事例紹介

ヒューマンケアの事例紹介Example

依頼者不在の案件・依頼者了承を得た案件のみ掲載をしています

ヒューマンケア特殊清掃事例

孤独死現場の特殊清掃【東京都国立市】

現場は、住宅地に建つ一軒家。
そこで暮らしていた住人が孤独死。

作業場所住宅地に建つ一軒家
依頼内容汚染部の特殊清掃、ハエ死骸の清掃、簡易消臭
作業時間2時間
作業人数1名
作業料金30,000円(税別)

特殊清掃は経験豊富なヒューマンケアにお任せください!

発見されるまでに数日かかり、遺体はそれなりに腐敗。
フローリングには、相応の腐敗体液は付着残留していた。

しかし、「腐敗体液」といっても、かなりの量が流出したわけでなし。
また、脂分も少量で、薄く広がっている状況。
しかも、ほとんど乾いた状態で、悪臭の発生もほどほど。
多少のシミは残るものの、洗剤を使って繰り返し拭けば、きれいにできるレベルだった。

それに反して、ハエは大量に発生。
ただ、遺体が部屋から搬出されてしばらくたっていたため、生存しているのは少数。
ほとんどは死骸となって、床などに転がって墜落。
それが家中に散乱しており、遺体痕の特殊清掃より、それを掃除して回る方が手間のかかる作業となった。

また、遺体搬出から、かなりの日数が経過していたこともあり、異臭濃度は低濃度。
当初は、生々しい悪臭が充満していたものと思われたが、既に峠は越えていた。
また、リフォームして新たに誰かが暮らすのか、売却されるのか、はたまた取り壊されるのか、先のことは決定しておらず。
したがって、消臭作業は、それほど凝った内容にはならなかった。

作業後、床には、言われなければわからないくらいの薄いシミと、特有の作業臭が残留。
しかし、それらは、時間が自然と片付けてくれるもので、一連の作業は、当初の予想通り、すみやかに終わったのだった。

ヒューマンケアの事例紹介Example

ご相談、お見積りは無料です

0120-74-4949

年中無休365日 24時間電話対応 見積無料

全国対応 秘密厳守 スピード対応
どんな現場もお任せください!他の清掃会社様で断られた案件もご相談ください。秘密厳守・個人情報厳守ではじめから終わりまで、一貫して進めてまいります。一人で悩む前にまずはご相談を!