事例紹介

ヒューマンケア特殊清掃事例

特殊清掃【東京都世田谷区】 

1Rの賃貸マンションで、高齢の男性が孤独死。
年金生活者で、晩年は社会との関りが希薄。
それで、亡くなってからもしばらくは、その死に気づく人はおらず。
放置されていた日数は数日だったが、暑い季節であり遺体は重腐敗。
次第に強くなる異臭を変に思った隣室の住人が管理会社に連絡し発覚。
駆けつけた警察によって遺体は搬出されたが、部屋には重汚染・重異臭が残留。

とりわけ、床材の汚損腐食が顕著。
現地調査の結果、「汚染は、床の表装だけでなく床下にも及んでいる可能性が高い」と判断。
特殊清掃・家財撤去・一次消臭消毒を経て、天井壁クロス(壁紙)を剥離し、床材も解体剥離。
故人が倒れていた周辺においては、床の下地も解体。
すると、想定通り、床下には遺体から発生した腐敗体液が垂れ流れていた。

木部ほどではないが、コンクリートも水分を吸収する性質がある。
真水なら乾いて消えるが、腐敗体液の主成分は脂。
脂は乾いて消えることはなく、また、コンクリートに染み込んだ脂を完全に除去するのは極めて困難。
事実上、「不可能」と言っても過言ではない。
しかし、異臭や衛生上のことを考えると、できるかぎり除去することが好ましい。

本件では、床下コンクリートに浸透付着した腐敗体液を除去する作業を繰り返しながら、同時並行で消臭消毒を実施。
オゾンガス燻蒸を中心に、各種、消臭剤や消毒剤を使用。
都度、臭気観察を確認しながら、以降の作業内容をプランニング。
最終的には、コンクリートには薄い汚染痕が残ったものの、異臭は消失。
依頼主には作業成果に満足していただき、「さすがプロですね」と褒めていただくことができた。

作業場所1R賃貸マンション
依頼内容汚染痕清掃・消毒・室内消臭
作業時間2週間
作業人数延べ3名
作業料金138,000円(税別)
依頼者不動産管理会社
  • 汚染痕

  • 特殊洗剤噴霧

  • オゾン脱臭

ヒューマンケアの事例紹介Example

ご相談、お見積りは無料です

0120-74-4949

年中無休365日 24時間電話対応 見積無料

全国対応 秘密厳守 スピード対応
どんな現場もお任せください!他の清掃会社様で断られた案件もご相談ください。秘密厳守・個人情報厳守ではじめから終わりまで、一貫して進めてまいります。一人で悩む前にまずはご相談を!