遺品整理 ・ 遺品回収

遺品整理 ・ 遺品回収 ・生前整理もお任せください。
簡単に捨てられないものはご供養・お祓いなどきちんと対応いたします。

当社は、遺体処置から遺品処理・遺品整理までの専門サービスを提供する、トータルフューネラルサポート会社です。
遺品処理・遺品整理・不要品の整理・部屋の清掃まで、安心してお任せください。
大手葬儀社様との業務提携もあり、サービスには定評がございます。

最近では、生前に不用品を処理したり、家族のための事前整理のご用命も増えています。
ご依頼主様と一緒に、大切な思い出を一つずつ丁寧に整理・整頓いたしますので、 家族に依頼するようなお気持ちでご依頼ください。

ヒューマンケアにはこのようなケースでご依頼いただくことが多いです。

ご本人から
  • 不要品の量が多く、手に負えない。

  • 高齢のためご自身で片付け、整理が難しい

  • 身内や家族がいない

ご家族から
  • 入院や施設に入ることになった

  • 遠方に住んでいるため家族が片付けできない

  • 忙しくて遺品の整理をしているヒマがない

  • 部屋の状態がひどいのできれいにしたい

  • 再利用できそうな物は買い取ってもらいたい

ヒューマンケアの遺品整理 ・ 遺品回収 の特徴

1面倒なことはすべてお任せ

故人の住居に残った家財道具などの遺品を整理・処分することは、ご遺族が行わなければなりません。しかし、日常生活を考えると、手間と時間をかけて遺品の整理や片付けを行うことはとても困難です。 当社の遺品処理サービスは、そんな方々をサポートする専門サービスです。当社がご遺族に代わって故人の遺品整理・処分や部屋の掃除までを行います。
部屋が賃貸物件なら家主様や管理会社にも納得していただく必要がありますので、その類の交渉もお任せ下さい。常にご納得のいく仕上がりをご提供いたします


2しっかりしたプランニングをいたします。

まずは、ご相談を承りながら、必要な情報や知識を提供いたします。そして、お客様のご希望に合わせた最適のプランをご提案させて頂きます。
特殊事情による放置不用品の処理についてもご相談をお引き受けいたしております。
お客様のご要望に直ちに対応できるよう、電話受付は365日24時間です。
まずは、ご都合のよい時に、ご遠慮なくお電話下さい。


3処理方法も可能

遺品処理はいわゆる不用品処理に分類されますが、その処理方法は色々考えられます。
遺品の分別・選別、整理・梱包はすべてご自身で行うのか、業者に手伝ってもらうのか?
全てゴミとして処分してしまうのか、残しておく物はあるのか?
当社のような専門業者を利用するのか、自治体のゴミ処分制度を利用するのか?
急いでいるのか、時間的に余裕はあるのか?
等々、状況に合わせ、色々なケースが考えられますので、ひとつひとつきちんと整理して考えてみて下さい。


4公的制度も網羅したご提案

すべての遺品を、お客様ご自身でゴミとして処分したいという方は、公的なゴミ処分制度を利用されると、費用的には安価でできます。その反面、色々な制約やデメリットもありますのでお客様ご自身の事情に合わせて検討されることをおすすめします。
公的なゴミ処理制度と費用は、それぞれの自治体によって異なりますので、ますは地域の自治体のゴミ処分制度を調べてみて下さい。その上で、当社の遺品処理サービスと自治体のゴミ処理制度とを総合的に比較していただければ幸いです。
なお、全国各自治体のゴミ制度については、各自治体ホームページご覧頂くか、当社へご相談頂ければ、お客様のご事情に合った最適なプランをご提案させていただきます。


5ごみとして捨てられないものはきちんと供養いたします

「故人が大事にしていた物や想い出の品を単にゴミ処分するのは忍びない。」 そういった御遺族のお気持ちを配慮し、当社では、遺品の供養(想い出供養)を行っております。
当社が用意するメモリアルボックス一箱内に収まる量でしたら、一律料金で承ります。
なお、荷物を分別・梱包する前にご相談いただけると作業もスムーズです。

遺品整理・遺品回収・生前整理 よくある質問

Q
親が地方に住んでいるのですが、対応して頂けますか?
A

原則として東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県が営業エリアですが、それ以外のエリアでもご相談下さい。
全国関連会社がありますので、大丈夫です。詳しくは、対応エリアをご覧下さい。

Q
買い取りや無料引取りはある?
A

家電品・家財道具などでリサイクル可能なものは買取査定いたします。
ちなみに、古物・リサイクルの考え方には新たにお客様がご使用される場合において5年間は再生利用が可能という判断基準がございます。
また、買い取り可能かどうかの判断については、誤解・トラブルを避けるため電話ではお応えしかねますので、予めご了承下さい。
※平成16年4月1日より冷蔵庫が家電リサイクル法対象となりました。
家電リサイクル法とは一般家庭や事業所から排出された家電製品(エアコン・洗濯機・TV・冷蔵庫)から、有害な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

遺品整理・遺品回収・生前整理 料金表

下記料金は実際の作業代の目安でお考えください。 現場確認後の見積もり金額を実施見積金額とさせていただきます。 また、内装工事料金は含まれておりません、別途にお見積りさせていただきます。

1R¥33,000~
1K¥44,000~
1DK¥66,000~
2DK¥110,000~
3DK¥165,000~
3LDK¥220,000~
4LDK¥275,000~

ヒューマンケアの想い出供養

なかなか捨てられないものも供養することで前向きに整理ができます。

フーマンケアの遺品整理は、故人の想い出とご遺族の気持ちを大切にします。想い出の品々への最後のお別れをお手伝いいたします。
これまで故人との想い出の品々を心を痛めながらもやむを得ず廃棄したり、処理に悩まれていた方も少なくないと思います。
「想い出供養」は、故人のご遺品をはじめ、神事に関するもの、魂が宿った人形や手紙、写真など誠意と真心を込めて供養させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。
ただ捨てるということに抵抗がある想い出の品を、供養させていただくことで、ご遺族のお気持ちにも変化が現れます。

故人をご安置した際の寝具類布団、枕、毛布、シーツ、タオルケットなど
故人の面影を偲ぶご遺品衣料品、装身具、書物、履物、鏡台など身の回りのお品
御葬儀にお使いになったお品自宅祭壇、灯篭、位牌、骨箱、弔電文、香典袋など
神事に関するもの神札、御守、注蓮縄、神棚、松飾り、結納品など
その他人形、写真、絵画、置き物、剥製など

想い出供養の流れ

  • 01.遺品のご収納

    メモリアルボックスをご用意いたしますので 遺品(衣料品・装身具・書物など身の回りのお品)をご収納ください。 ご希望の日にお引取りに伺います。 宅急便・小包をご利用いただくことも可能です。

  • 02.ご供養

    宗旨、宗派は問いません。僧侶によりご供養いただきます。

  • 03.ご供養完了のご報告

    ご供養終了後、完了のご報告書を郵送させていただきます。 その後、遺品は責任をもって処理いたします。※写真はイメージです。

  • メモリアルボックスに収納できない布団や電化製品などの大きな遺品も承っております。
    お気軽にご相談ください。

想い出供養料金表

メモリアルボックス一箱(300×450×230mm)¥22,000
追加(一箱につき)¥11,000
布団
(故人様を安置した際の寝具類)
布団一式(掛布団・敷布団・枕・シーツ・毛布)¥22,000
追加(一組につき)¥11,000
その他生活用品など
(大型家具・電化製品、部屋単位で希望される場合など)
お見積り

ご相談、お見積りは無料です

0120-74-4949

年中無休365日 24時間電話対応 見積無料

全国対応 秘密厳守 スピード対応
どんな現場もお任せください!他の清掃会社様で断られた案件もご相談ください。秘密厳守・個人情報厳守ではじめから終わりまで、一貫して進めてまいります。一人で悩む前にまずはご相談を!